$50 OFF OVER $1099 |CODE:SR50

$80 OFF OVER $1399 |CODE:SR80

プライバシーポリシー

データ保護宣言


1) 個人データの収集に関する情報および管理者の連絡先詳細
1. 1 当社のウェブサイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。ご興味をお持ちいただきありがとうございます。 以下のページでは、当社ウェブサイトのご利用に際し、お客様の個人情報の取り扱いについてご案内いたします。 個人データとは、お客様を個人的に特定できるすべてのデータです。


1 2 一般データ保護規則 (GDPR) の意味において、このウェブサイト上のデータ処理を担当する管理者は、Guangdong SIRUI Optical Co.です。 、株式会社 、第 3 工業地区、五亀山、
中山市、広東省、中国、電子メール: project_marketing@sirui。 コム。 個人データの処理を担当する管理者は、個人データの処理の目的と手段を単独で、または他者と共同で決定する自然人または法人です。


1 3 このウェブサイトでは、セキュリティ上の理由から、また個人データやその他の機密コンテンツの送信を保護するために、SSL または TLS 暗号化を使用しています。 g コントローラーへの注文または問い合わせ)。 暗号化された接続は、ブラウザ行の文字列 https:// と鍵記号によって識別できます。


2) 当社の Web サイトを訪問する際のデータ収集
情報提供のみを目的として当社の Web サイトを使用する場合、i. e あなたが登録しない場合、またはその他の方法で当社に情報を提供しない場合、当社はブラウザが当社のサーバーに送信するデータ (いわゆる「サーバー ログ ファイル」) のみを収集します。 あなたが当社のウェブサイトにアクセスすると、当社はウェブサイトを表示するために技術的に必要な以下のデータを収集します:
訪問したウェブサイト
アクセス時の日時
データ量送信バイト数
ページにアクセスしたソース/参照
使用したブラウザ
使用したオペレーティング システム
使用した IP アドレス (該当する場合: 匿名化された形式)
データ処理アートに従って実行されます。 6 (1) ポイント f GDPR は、当社 Web サイトの安定性と機能性を向上させるという当社の正当な利益に基づいています。 データは他の方法で渡されたり、使用されたりすることはありません。 ただし、違法使用の具体的な兆候がある場合、当社はその後サーバーのログ ファイルをチェックする権利を留保します。


3) お問い合わせ
お問い合わせの際 (e. g お問い合わせフォームまたは電子メールを通じて)、個人データが収集されます。 コンタクトフォームの場合にどのデータが収集されるかは、それぞれのコンタクトフォームから確認できます。 このデータは、お客様のリクエストに応答するため、または連絡先を確立するため、および関連する技術管理のためにのみ保存および使用されます。 データ処理の法的根拠は、第 2 条に従ってお客様の要求に対応するという当社の正当な利益です。 6 (1) GDPR のポイント あなたの連絡が契約の締結を目的としている場合、その処理に対する追加の法的根拠は第 2 条にあります。 6 (1) ポイント b GDPR。 お客様のデータは、お問い合わせの最終処理後に削除されます。これは、問題の事実が最終的に明らかになったと状況から推測できる場合に当てはまりますが、これに反する法的保管義務がないことを条件とします。


4) 顧客アカウント開設時および契約処理のためのデータ処理
条項に基づく。 6 (1) ポイント b GDPR に基づき、契約の履行または顧客アカウントの開設時にお客様が個人データを当社に提供した場合、個人データは引き続き収集および処理されます。 どのデータが収集されるかは、それぞれの入力フォームから確認できます。 顧客アカウントはいつでも削除できます。 これは、コントローラの上記のアドレスにメッセージを送信することで実行できます。 当社は、契約処理のためにお客様から提供されたデータを保存および使用します。 契約の完全な処理または顧客アカウントの削除後、お客様のデータのさらなる使用に明示的に同意した場合、または法的に許可された場合を除き、お客様のデータは税および商業上の保存期間を考慮してブロックされ、これらの期間の満了後に削除されます。データの使用は当サイトによって予約されており、これについては以下で適宜お知らせします。


5) 直接広告のためのお客様のデータの使用
お客様が当社の電子メール ニュースレターを購読すると、当社のオファーに関する情報が定期的に送信されます。 ニュースレターの送信に必要な情報は、電子メール アドレスのみです。 追加の可能性のあるデータの表示は任意であり、当社がお客様に個人的に対応できるようにするために使用されます。 ニュースレターの送信には、いわゆるダブル オプトイン手順を使用します。 これは、お客様がニュースレターの送信に同意することを明示的に当社に確認しない限り、当社はお客様に電子メール ニュースレターを送信しないことを意味します。 その後、適切なリンクをクリックして今後のニュースレターの受信を希望するかどうかを確認する確認メールを送信します。
確認リンクを有効にすると、第 2 条に従って個人データの使用に同意したことになります。 6 (1) GDPR を指摘します。 ニュースレターに登録すると、インターネット サービス プロバイダー (ISP) によって入力された IP アドレスと登録日時が保存され、後で電子メール アドレスの悪用の可能性を追跡できるようになります。 ニュースレターに登録する際に当社が収集したデータは、ニュースレターによる広告の目的にのみ使用されます。 ニュースレターに記載されているリンクを使用するか、上記の責任者にメッセージを送信することで、いつでもニュースレターの購読を解除できます。 キャンセル後、お客様の電子メール アドレスは、お客様のデータのさらなる使用に明示的に同意した場合、または法律で許可されている範囲を超えてデータを使用する権利を留保しない限り、当社のニュースレター配信リストから直ちに削除されます。この宣言でお知らせします。


6) 注文処理を目的としたデータの処理
当社が収集した個人データは、必要な場合に限り、契約処理の範囲内で配送を委託された運送会社に引き渡されます。商品の配送のため。 支払い処理に必要な場合、当社は、支払い処理の枠組み内で、お客様の支払いデータを委託された信用機関に渡します。 決済サービスプロバイダーが使用される場合は、以下でその旨を明示的に通知します。 データ転送の法的根拠は第 2 条にあります。 6 (1) ポイント b GDPR。


7) ソーシャルメディアの使用
7. 1 Facebook と Shariff Solution
当社の Web サイトは、Facebook Ireland Limited, 4 Grand Canal Quay, Square, Dublin 2, Ireland (「Facebook」) が運営するソーシャル ネットワーク Facebook のいわゆるソーシャル プラグイン (「プラグイン」) を使用しています。
当社の Web サイトにアクセスする際のデータの保護を強化するため、これらのボタンはプラグインとしてページに完全には統合されておらず、HTML リンクを使用する場合にのみ完全に機能します。 このタイプの統合により、このようなボタンを含む Web サイトのページが呼び出されたときに、Facebook のサーバーへの接続が確立されなくなります。 ボタンをクリックすると、新しいブラウザ ウィンドウが開き Facebook ページが呼び出され、そこに含まれるプラグインを (必要に応じてログイン データを入力した後に) 操作できます。
フェイスブック株式会社 は、米国に本拠を置き、EU で適用されるデータ保護レベルへの準拠を保証する、米国と欧州のデータ保護協定「プライバシー シールド」の認定を受けています。
Facebook によるデータ収集の目的と範囲、データのさらなる処理と使用、プライバシー保護のためのお客様の権利と設定オプションについては、次の Facebook データ保護宣言で確認できます。 ://www. フェイスブック。 com/ポリシー。 php
7. 2 Instagram with Shariff Solution
当社のウェブサイトは、Instagram LLC, 1601 Willow Rd, Menlo Park, CA 94025, USA (以下「Instagram」) が運営する Instagram オンライン サービスのいわゆるソーシャル プラグイン (「プラグイン」) を使用しています。
当社の Web サイトにアクセスする際のデータの保護を強化するため、これらのボタンはプラグインとしてページに完全には統合されておらず、HTML リンクを使用する場合にのみ完全に機能します。 このタイプの統合により、このようなボタンを含む Web サイト上のページにアクセスしたときに、Instagram のサーバーへの接続が確立されなくなります。 ボタンをクリックすると、新しいブラウザ ウィンドウが開き、Instagram ページが開き、プラグインを操作できます (必要に応じて、ログイン データを入力した後)。
インスタグラム合同会社。 は、米国に本拠を置き、EU で適用されるデータ保護レベルへの準拠を保証する、米国と欧州のデータ保護協定「プライバシー シールド」の認定を受けています。
データ収集の目的と範囲、Instagram によるデータのさらなる処理と使用、およびプライバシーを保護するためのお客様の権利と設定オプションについては、Instagram のプライバシー ポリシーを参照してください: https://help. インスタグラム。 com/155833707900388/
7. 3 Pinterest と Shariff Solution
当社は、Pinterest Inc. が運営するソーシャル ネットワーク Pinterest のいわゆるソーシャル プラグイン (「プラグイン」) を使用しています。 、808 Brannan Street、San Francisco、CA、94103、USA (「Pinterest」)。
当社の Web サイトにアクセスする際のデータの保護を強化するため、これらのボタンはプラグインとしてページに完全には統合されておらず、HTML リンクを使用する場合にのみ完全に機能します。 このタイプの統合により、そのようなボタンを含む Web サイトのページにアクセスしたときに、Pinterest のサーバーへの接続が確立されなくなります。 ボタンをクリックすると、新しいブラウザ ウィンドウが開き、Pinterest ページが呼び出され、そこでプラグインを操作できます (ログイン データを入力した後、必要な場合)。
データ収集の目的と範囲、Pinterest によるデータのさらなる処理と使用、プライバシーを保護するためのお客様の権利と設定オプションについては、Pinterest のプライバシー ポリシーを参照してください: https://policy。 ピンタレスト。 com/en-gb/privacy-policy
7. 4 Shariff Solution を使用した Twitter
当社の Web サイトでは、Twitter Inc. が運営するマイクロブログ サービス Twitter のいわゆるソーシャル プラグイン (以下「プラグイン」) を使用しています。 1355 Market St、Suite 900、San Francisco、CA 94103、USA (「Twitter」)。
当社の Web サイトにアクセスする際のデータの保護を強化するため、これらのボタンはプラグインとしてページに完全には統合されておらず、HTML リンクを使用する場合にのみ機能します。 このタイプの統合により、そのようなボタンを含む Web サイトのページにアクセスしたときに Twitter のサーバーへの接続が確立されなくなります。 ボタンをクリックすると、新しいブラウザ ウィンドウが開き、Twitter ページが開き、プラグインを操作できます (ログイン データを入力した後、必要な場合)。
ツイッター社 は、米国に本拠を置き、EU で適用されるデータ保護レベルへの準拠を保証する、米国と欧州のデータ保護協定「プライバシー シールド」の認定を受けています。
Twitter によるデータ収集の目的と範囲、データのさらなる処理と使用、およびお客様の関連する権利とプライバシー保護のための設定オプションについては、次の Twitter データ保護宣言で確認できます。 //ツイッター。 com/プライバシー


8) ビデオの使用
YouTube ビデオの使用
この Web サイトは、Google Ireland Limited、Gordon House、 4 Barrow St、ダブリン、D04 ESW5、アイルランド (「Google」)。
この目的のために、拡張データ保護モードを使用して、プロバイダー情報に従って、ビデオの再生機能が開始された場合にのみユーザー情報が保存されるようにします。 埋め込み YouTube ビデオの再生が開始されると、プロバイダーはユーザーの行動に関する情報を収集するために「YouTube」Cookie を設定します。 YouTube の指摘によると、これらの Cookie の使用は、ビデオ統計の記録、ユーザーの利便性の向上、不適切な行為の回避などを目的としています。 Google にログインしている場合、ビデオをクリックすると、情報がアカウントに直接関連付けられます。 YouTube 上の自分のプロフィールに関連付けられたくない場合は、ボタンをアクティブにする前にログアウトする必要があります。 Google は、ユーザーのデータ (ログインしていないユーザーのデータも含む) を使用プロファイルとして保存し、評価します。 このような評価は、特にArt. 6 (1) ポイント f GDPR に基づき、パーソナライズされた広告の挿入、市場調査、および/または Web サイトの需要志向のデザインにおける Google の正当な利益に基づきます。 あなたには、これらのユーザー プロフィールの作成に反対する権利があり、この権利を行使するには YouTube に連絡する必要があります。 YouTube を使用すると、個人データが Google LLC のサーバーに送信される場合もあります。 アメリカでは。
埋め込みビデオが再生されるかどうかに関係なく、この Web サイトにアクセスすると、「ダブルクリック」により Google ネットワークへの接続が確立されます。 これにより、当社の制御を超えたさらなるデータ処理が引き起こされる可能性があります。
個人データが Google LLC に転送される場合。 米国に本拠を置く Google LLC。 は、EU で適用されるデータ保護レベルへの準拠を保証する、米国と欧州のデータ保護協定「プライバシー シールド」の認定を受けています。 最新の証明書は、https://www で確認できます。 プライバシーシールド。 政府/リスト。
YouTube のプライバシー ポリシーの詳細については、次の URL にあるプロバイダーのデータ保護宣言をご覧ください。 グーグル。 com/policies/privacy/。
法律で要求される範囲で、当社は、第 2 条に従ってお客様のデータを処理することについてお客様の同意を得ています。 6 (1) GDPR を指摘します。 同意はいつでも撤回することができ、将来にわたって有効となります。 撤回の権利を行使するには、上記の手順に従ってください。


9) オンライン マーケティング
9. 1 カスタム オーディエンスを作成するための Facebook ピクセル
オンライン オファー内では、ソーシャル ネットワーク Facebook のいわゆる「Facebook ピクセル」が適用されます。 Facebook Ireland Limited, 4 Grand Canal Quay, Square, Dublin 2, Ireland (以下「Facebook」) によって運営されています。
Facebook 上に表示される当社が掲載した広告をクリックすると、当社のリンク先ページの URL に Facebook ピクセル単位で追加が加えられます。 ページでピクセルを介して Facebook とデータを共有できる場合、この URL パラメータは、リンクされたページ自体によって設定される Cookie を介してユーザーのブラウザに書き込まれます。 この Cookie は Facebook Pixel によって読み取られ、データを Facebook に転送できるようになります。
Facebook ピクセルを利用して、Facebook はオンライン オファーの訪問者を広告 (いわゆる「Facebook 広告」) の表示対象グループとして決定できます。 したがって、当社が掲載する Facebook 広告を表示するための Facebook ピクセルは、当社のオンライン オファーに興味を示した Facebook ユーザー、または特定の特性 (e. g 訪問した Web サイトによって特定される特定のトピックや製品への関心) を Facebook に送信します (いわゆる「カスタム オーディエンス」)。 Facebook ピクセルを使用する場合、Facebook 広告がユーザーの潜在的な関心と一致し、迷惑にならないようにしたいとも考えています。 これにより、ユーザーが Facebook 広告をクリックした後に当社の Web サイトに転送された (「コンバージョン」) かどうかを追跡することで、統計および市場調査の目的で Facebook 広告の有効性を評価することができます。
収集されたデータは匿名であり、ユーザーの身元に関する情報は当社に提供されません。 ただし、データは Facebook によって保存および処理され、各ユーザー プロファイルへの接続を可能にし、Facebook が Facebook データ使用ガイドライン (https://www. フェイスブック。 com/about/privacy/)。 このデータにより、Facebook とそのパートナーは Facebook 内外で広告を配信できるようになる可能性があります。
Facebook ピクセルの使用に関連するデータ処理は、第 2 条に基づくオンライン オファーおよび広告手段の評価、最適化、経済的運営に対する当社の大部分の正当な利益に基づいています。 6 (1) GDPR のポイント
Facebook によって生成された情報は通常、Facebook サーバーに転送され、そこに保存されます。 これにより、Facebook Inc. のサーバーに送信される可能性もあります。 アメリカでは。 フェイスブック株式会社 米国に拠点を置く当社は、EU で適用されるデータ保護レベルへの準拠を保証する、米国と欧州のデータ保護協定「プライバシー シールド」の認定を受けています。
Facebook ピクセルによる収集、および Facebook 広告を表示するためのデータの使用に反対したい場合は、次のリンクをクリックしてオプトアウト Cookie を設定できます。これにより、Facebook ピクセルの追跡が無効になります:
無効にするFacebook ピクセル
このオプトアウト Cookie は、このブラウザおよびこのドメインでのみ機能します。 このブラウザで Cookie を削除した場合は、上のリンクを再度クリックする必要があります。
法律で要求される範囲で、当社は、第 2 条に従ってお客様のデータを処理することについてお客様の同意を得ています。 6 (1) GDPR を指摘します。 同意はいつでも撤回することができ、将来にわたって有効となります。 撤回の権利を行使するには、上記の手順に従ってください。
9 2 Google 広告コンバージョン トラッキング
このウェブサイトは、オンライン広告プログラム「Google 広告」と、Google 広告のフレームワーク内でコンバージョン トラッキングを使用しており、Google Ireland Limited, Gordon House, 4 Barrow St, Dublin, D04 ESW5 が運営しています。 、アイルランド(「Google」)。 当社は、外部ウェブサイト上の広告素材 (いわゆる Google Adwords) を活用して当社の魅力的なオファーに注目を集めるために、Google 広告のプログラムを使用しています。 広告キャンペーンのデータに関連して、個々の広告施策がどの程度成功しているかを判断できます。 私たちは、お客様が興味のある広告を表示したいと考えています。 私たちは、お客様にとって当社のウェブサイトをより興味深いものにし、広告費用を公正に計算したいと考えています。
ユーザーが Google から配信された広告をクリックすると、コンバージョン トラッキング Cookie がユーザーのブラウザに設定されます。 Cookie は、コンピュータ システムに保存される小さなテキスト ファイルです。 これらの Cookie は通常 30 日後に有効性が失われ、個人識別には使用されません。 ユーザーがこのウェブサイトの特定のページにアクセスし、Cookie の有効期限がまだ切れていない場合、Google および当社は、ユーザーが広告をクリックしてこのページに転送されたことを認識できます。 Google 広告の各顧客は異なる Cookie を取得します。 したがって、Google 広告顧客のウェブサイト経由で Cookie を追跡することはできません。 コンバージョン Cookie によって収集された情報は、コンバージョン トラッキングをオプトインした Google 広告の顧客にコンバージョン統計の集計を提供するために使用されます。 顧客には、広告をクリックしてコンバージョン トラッキング タグ ページに転送されたユーザーの合計数が通知されます。 ただし、ユーザーを個人的に特定できる情報は取得されません。 トラッキング プログラムに参加したくない場合は、インターネット ブラウザのユーザー設定で Google コンバージョン トラッキング Cookie を無効にすることで、このプログラムの使用を拒否できます。 この場合、コンバージョン トラッキング統計には含まれません。 当社は、第 2 条に従い、ターゲットを絞った広告に対する正当な利益に基づいて Google 広告を使用します。 6 (1) GDPR のポイント Google 広告を使用すると、個人データが Google LLC のサーバーに送信される場合もあります。 アメリカでは。
個人データが Google LLC に転送される場合。 米国に本拠を置く Google LLC。 は、EU で適用されるデータ保護レベルへの準拠を保証する、米国と欧州のデータ保護協定「プライバシー シールド」の認定を受けています。 最新の証明書は、https://www で確認できます。 プライバシーシールド。 政府/リスト。
Google のプライバシー ポリシーの詳細については、https://privacy をご覧ください。 グーグル。 com/intl/en-GB/take-control。 html?categories_activeEl=sign-in
広告設定用の Cookie を永久に無効にするには、ブラウザ ソフトウェアのそれぞれの設定で Cookie をブロックするか、次のリンクから入手可能なブラウザ プラグインをダウンロードしてインストールします。
https ://サポート。 グーグル。 com/ads/answer/7395996
Cookie の使用を無効にすると、このウェブサイトの特定の機能が使用できなくなるか、限られた範囲でのみ使用される場合があることにご注意ください。
法律で要求される範囲で、当社は、第 2 条に従ってお客様のデータを処理することについてお客様の同意を得ています。 6 (1) GDPR を指摘します。 同意はいつでも撤回することができ、将来にわたって有効となります。 撤回の権利を行使するには、上記の手順に従ってください。


10) リターゲティング/リマーケティング/ 紹介広告
Google 広告リマーケティング
当社のウェブサイトは Google 広告 リマーケティングの機能を使用しており、これにより当社のウェブサイトを Google の検索結果や 3 番目の検索結果で宣伝できるようになります。 -パーティーのウェブサイト。 プロバイダーは、Google Ireland Limited (Gordon House, 4 Barrow St, Dublin, D04 E5W5, Ireland) (「Google」) です。 この目的のため、Google はお客様の端末デバイスのブラウザに Cookie を配置します。これにより、お客様がアクセスしたページに基づいて仮名の Cookie ID が自動的に使用され、興味・関心に基づく広告が許可されます。 処理は、第 2 条に基づく当社 Web サイトの最適なマーケティングに対する当社の正当な利益に基づいています。 6 (1) GDPR のポイント
追加の処理は、Google インターネットとアプリの閲覧履歴が Google アカウントにリンクされ、Google アカウントの情報がウェブ上で表示されるパーソナライズされた広告に使用されることに Google に同意した場合にのみ行われます。 当社のウェブサイトにアクセスしているときに Google にログインしている場合、Google はユーザーのデータを Google Analytics データと関連付けて使用し、クロスデバイス リマーケティングのターゲット グループ リストを作成および定義します。 この目的を達成するために、Google はお客様の個人データを Google Analytics データと一時的にリンクしてターゲット グループを作成します。 Google 広告を使用すると、個人データが Google LLC のサーバーに送信される場合もあります。 アメリカでは。
広告設定の Cookie の設定を永久に無効にすることができます。 次のリンクからブラウザ プラグインをダウンロードしてインストールできます: https://www. グーグル。 com/settings/ads/onweb/
または、www.Digital Advertising Alliance にお問い合わせいただくこともできます。 広告について。 Cookie の設定方法と関連する設定を行う方法を確認するには、情報を参照してください。 最後に、Cookie の設定について通知され、Cookie を受け入れるかどうか、または特定の場合または一般的に Cookie の受け入れを除外するかどうかを個別に決定できるようにブラウザを設定できます。 Cookie が受け入れられない場合、当社の Web サイトの機能が制限される場合があります。
個人データが Google LLC に転送される場合。 米国に本拠を置く Google LLC。 は、EU で適用されるデータ保護レベルへの準拠を保証する、米国と欧州のデータ保護協定「プライバシー シールド」の認定を受けています。 最新の証明書は、https://www で確認できます。 プライバシーシールド。 政府/リスト。
広告に関する詳細情報と Google のプライバシー ポリシーは、
http://www. グーグル。 com/policies/technologies/ads/
法律で要求される範囲で、当社は第 2 条に従ってお客様のデータを処理することについてお客様の同意を得ています。 6 (1) GDPR を指摘します。 同意はいつでも撤回することができ、将来にわたって有効となります。 撤回の権利を行使するには、上記の手順に従ってください。


11) 工具およびその他
11. 1 Beeclever
この Web サイトは、beeclever GmbH, Universitätsstraße 3, 56070 Koblenz a によって提供される Cookie 同意ツール「GDPR Legal Cookie」を使用しています。 うーん。 、ドイツ (「beeclever」)、Cookie および Cookie ベースのアプリケーションに対する有効なユーザーの同意を取得します。 対応する JavaScript コードを組み込むことで、ユーザーがページを呼び出すときにバナーが表示され、特定の Cookie および/または Cookie ベースのアプリケーションに対する同意を、それぞれのボックスにチェックを入れることで与えることができます。 このツールは、個々のユーザーが対応する同意を与えるまで、同意を必要とするすべての Cookie をブロックします。 これにより、同意が得られた場合にのみ、そのような Cookie がユーザーの端末デバイスに設定されることが保証されます。
Cookie 同意ツールが個々のユーザーにページビューを明確に割り当て、セッション中にユーザーが行った同意設定を個別に記録、記録、保存できるようにするために、特定のユーザー情報 (IP アドレスを含む) が Cookie によって収集されます。当社ウェブサイトを呼び出す際の同意ツールは、beeclever サーバーに送信され、そこに保存されます。
このデータ処理は、第 2 条に従って行われます。 6パラ。 1点灯。 f GDPR は、法に準拠したユーザー固有のユーザーフレンドリーな Cookie の同意管理、つまり法に準拠した当社 Web サイトの設計に対する当社の正当な利益に基づいています。
記載されているデータ処理のさらなる法的根拠は第 2 条です。 6パラ。 1点灯。 c GDPR。 この Web サイトのデータ管理者として、当社は、各ユーザーの同意に応じて技術的に不要な Cookie を使用する法的義務を負います。
beeclever によるデータ使用の詳細については、https://beeclever をご覧ください。 de/pages/datenschutz
11. 2 Trusted Shops Trustbadge
Trusted Shops Trustbadge は、Trusted Shops の承認シールを表示し、注文後にバイヤーに Trusted Shops メンバーシップを提供するために、この Web サイトに含まれています。
このようにして、当社のオファーの最適なマーケティングにおける当社の正当な利益は、アートの意味の範囲内で保護されます。 6 (1) GDPR のポイント Trustbadge およびそれに付随して宣伝されるサービスは、Trusted Shops のサービスです。
信頼バッジが呼び出されると、Web サーバーはいわゆるサーバー ログ ファイルを自動的に保存します。 g IP アドレス、通話の日時、転送されたデータ量、要求元のプロバイダー (アクセス データ)、および通話の記録が記録されます。 このアクセス データは評価されず、ページ訪問終了から遅くとも 7 日後に自動的に上書きされます。
注文完了後に Trusted Shops 製品の使用を決定した場合、またはすでに使用登録を行っている場合にのみ、個人データが Trusted Shops に転送されます。 この場合、お客様と Trusted Shops との間の契約が適用されます。


12) データ主体の権利
12. 1 適用されるデータ保護法は、お客様の個人データの処理に関して、データ管理者に対するデータ主体の以下の包括的な権利 (情報および介入の権利) をお客様に付与します。
- データによるアクセスの権利Artに基づく主題。 15 GDPR: あなたは次の情報を受け取る権利を有します: 当社が処理する個人データ。処理の目的。処理された個人データのカテゴリー。個人データが開示された、または開示される予定の受信者または受信者のカテゴリー。個人データが保存される予定の期間、または不可能な場合はその期間を決定するために使用される基準。管理者に対して、データ主体に関する個人データの修正または消去、または個人データの処理の制限を要求する権利、またはそのような処理に異議を唱える権利の存在。監督当局に苦情を申し立てる権利。個人情報がデータ主体から収集されていない場合、その情報源に関する入手可能な情報。プロファイリングを含む自動化された意思決定の存在、および少なくともその場合には、関係するロジックに関する意味のある情報、ならびにデータ主体にとってそのような処理の重要性と予想される結果。個人データが第三国に転送される場合、第 46 条に基づく適切な保護措置。
- 第 3 条に基づく是正の権利。 16 GDPR: お客様は、不当な遅滞なく管理者からお客様に関する不正確な個人データの修正を取得する権利、および/または当社が保管する不完全な個人データを完成させる権利を有します。
- 第 3 条に基づく消去する権利 (「忘れられる権利」)。 17 GDPR: 第 17 条の条件に該当する場合、お客様は、管理者からお客様に関する個人データの消去を取得する権利を有します。 17 (2) GDPR が満たされている。 ただし、この権利は、表現および情報の自由の行使、法的義務の遵守、公益上の理由、または法的請求の確立、行使、防御には適用されません。
- 第 3 条に基づく処理の制限に対する権利。 18 GDPR: お客様は、以下の理由により、管理者からお客様の個人データの処理制限を取得する権利を有します: お客様が異議を唱えたお客様の個人データの正確性が検証される限り。 違法な処理を理由に個人データの消去に反対し、その代わりにその使用の制限を要求する場合。 法的請求の確立、行使、または弁護のために個人データが必要な場合、当社がそれらのデータを処理の目的で必要としなくなった場合。 当社の正当な理由がお客様の根拠に優先するかどうかの検証が保留中であるため、お客様がお客様の個人的状況に関連する理由で処理に反対した場合。
- 第 3 条に従って通知を受ける権利。 19 GDPR: あなたが管理者に対して修正、消去、または処理の制限の権利を主張した場合、管理者は、次の場合を除き、個人データが開示された各受信者に個人データの修正または削除、または処理の制限を通知する義務があります。これは不可能であることが判明するか、不相応な労力が必要になります。 あなたには、それらの受信者についての通知を受ける権利があります。
- 第 3 条に基づくデータ ポータビリティの権利。 第 20 条 GDPR: お客様は、お客様が当社に提供したお客様に関する個人データを、構造化され、一般的に使用され、機械読み取り可能な形式で受け取る権利、または技術的に可能な場合には、それらのデータを別の管理者に送信するよう要求する権利を有するものとします。
- 第 2 条に従って所定の同意を撤回する権利。 7 (3) GDPR: あなたには、個人データの処理に対する同意をいつでも取り消す権利があり、将来にわたって有効です。 撤回の場合、同意なしにさらなる処理が法的根拠に基づいて行われない限り、当社は当該データを直ちに消去します。 同意の撤回は、撤回前の同意に基づく処理の合法性に影響を与えないものとします。
- 第 3 条に従って苦情を申し立てる権利。 77 GDPR: 他の行政的または司法的救済を損なうことなく、お客様は、次の事項を考慮する場合、特に常居所、勤務地、または侵害の申し立てが行われている加盟国の監督当局に苦情を申し立てる権利を有します。あなたに関する個人データの処理は GDPR に違反します。
12 2 異議を唱える権利
利益考慮の枠組み内で、当社が主な正当な利益に基づいてお客様の個人データを処理する場合、お客様はいつでもこの処理に対して将来にわたって異議を申し立てる権利を有します。あなたの特定の状況から生じる根拠。
お客様が異議を唱える権利を行使した場合、当社は当該データの処理を停止します。 ただし、お客様の利益、基本的権利、自由よりも処理の保護に値する説得力のある理由を証明できる場合、または処理が法的請求の主張、行使、防御に役立つ場合、当社はさらに処理を行う権利を留保します。
当社がダイレクト マーケティングの目的でお客様の個人データを処理する場合、お客様は、ダイレクト マーケティングの目的で使用される個人データの処理に対していつでも異議を申し立てる権利を有します。 あなたは、上記のとおり異議を行使することができます。
お客様が異議を唱える権利を行使した場合、当社は直接的な広告目的での当該データの処理を停止します。
13) 個人データの保存期間
個人データの保存期間は、それぞれの法的根拠、処理の目的、および該当する場合にはそれぞれの法的保存期間 (e. g 商業および税金の保存期間)。
個人データが第 2 条に基づく明示的な同意に基づいて処理される場合。 6 (1) GDPR に準拠している場合、このデータはデータ主体が同意を取り消すまで保存されます。
第 2 条に基づく法的義務または同様の義務の枠組み内で処理されるデータに法的保管期間がある場合。 GDPR 6 (1) ポイント b に従って、このデータは、契約の履行または契約の開始に必要なくなった場合、および/または当社が正当な利益を持たなくなった場合、保管期間の満了後に定期的に削除されます。さらなる収納。
第 2 条に基づいて個人データを処理する場合。 GDPR の第 6 (1) 項に従って、このデータは、データ主体が第 6 条に従って異議を唱える権利を行使するまで保存されます。 21 (1) GDPR。ただし、データ主体の利益、権利、自由を上回る保護に値する処理について説得力のある根拠を提供できる場合、またはその処理が法的請求の主張、行使、防御に役立つ場合を除きます。
個人データが第 2 条に基づいてダイレクト マーケティングの目的で処理される場合。 GDPR の第 6 (1) 項に従って、このデータは、データ主体が第 6 条に従って異議を唱える権利を行使するまで保管されます。 21 (2) GDPR。
特定の処理状況に関してこの宣言に含まれる情報に別段の記載がない限り、保存された個人データは、収集または処理された目的で不要になった場合には削除されます。